| CALENDAR | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

クレッセントブログ CRESCENT☆


神奈川県秦野市のクレッセント音楽教室を主宰している石井晶子のブログです。教室の話題や私のことを掲載していきたいと思いますのでどうぞご覧ください☆
こういう状況にどのようにして対応していくか💦

新型肺炎で日本中が、世界中が巻き込まれていますね。

人生を過ごしていくうちには

考えもしなかったことがいくつか起こるものです。

経験したことがない・・・

予測もつかない・・・

 

だから、人は一種のパニック状態になります。

前にちょっとでも経験したことがあり、予測もちょっとはつくかな、

ということでは、パニックは起こさないものです。

 

 

でも、人には適応力

というものも備わっています。

 

困難な時に、どう対応するかは

とても大切なことで

その判断一つで大きく舵取りが変わってくることもあるので

早計に判断して行動するのは控え

どうしようか、まず、落ち着いて考えてみることは必要でしょう。

 

もちろん、完全に渦中にはまっていらっしゃる方は

本当にお気の毒で大変で、心が痛みます。

早く全てが解決し改善されることをお祈りするしかありません。

 

 

 

今日は

そのような渦中にいるわけではないけれど、

かなり影響を受けている子供たちに特化して

どのように対処し対応するべきか

考えてみたいと思います。

 

               昨年の勉強会の様子↓

 

クレッセントは

3月8日(日)に東海大学駅前にあるタウンニュースホールで

毎年恒例のクレッセント勉強会を開きます。

生徒は小1から高1まで、一人5分〜15分ほど演奏します。

毎年、勉強会では

発表会とは違い、ミニリサイタル形式で、数曲演奏します。

バロック、古典派、ロマン派、近現代と、

なるべくいろいろな時代から選曲し

それぞれの奏法の違いも勉強しながら曲を作り

それを披露します。

 

生徒も一生懸命練習していますし

今のところ、よほどのことにならない限り、中止する予定はありません。

 

 

学校は休み、終業式も卒業式もなく、もしくは簡素に、

そのまま春休みに入り

それだって始業式、入学式までもつれ込む可能性だってあるわけで

この3月をどのように過ごすかは

子どもたちにとって大変な問題となります。

 

学校が無くて、外にも気軽に遊びに行けない・・・となると

家でゲームに走る子が多くなるのでは(;’∀’)

でも、そんなふうに長期の休みを過ごすのは

なんとももったいない。

 

その点、

ピアノは室内での勉強なので

膨大な練習時間が与えられたも同然となります。

(もちろん、その膨大な時間をどう使うかはその子によって違うと思うけど)

 

なのでクレッセントのメンバーにはこう伝えました。

私のブログは、ピアノを練習する方、ピアノが大好きな方

みんなに対する気持ちを書いているので、

クレッセント以外の読者も相当多いはず。

何かご参考になることがあれば・・・

という思いで、載せたいと思います。

 

 

 

   「毎日コロナウイルスのことがニュースになり、

    皆さん不安に思っていることでしょう。

    クレッセントでもこれからの対応を考えて行かないといけないと思っています。

    ただ、子供たちにとって、学校もお休みになった今、

    毎日の心の支えになるものが絶対必要です。

    夢中になるものがあり、やらなくてはいけないことがある、ということは、

    精神的に安定するために人間にとってとても大切です。

 

    たぶん、子供たちは勉強会があるということは大きな支えになっているはず。

    なので、今のところ勉強会を中止する気持ちはありません。

     (もちろんこれからの動向は確認しながら対処していきたいと思います)

    今までと同じように、しっかりと練習し、

    余っている時間で音楽鑑賞をする、伝記を読む等、

    考え方によってはこんなに音楽と向き合える時間があることは滅多にないので、

   「逆転の発想」で毎日を充実させて下さい。

 

    私はレッスンもこれまで通り行いますが、

    ただ、ご家庭でどうしても行かせたくないというご判断があれば、

    お知らせ下されば全くそれはそれで構いませんのでご遠慮なくおっしゃって下さい。

 

    勉強会が終わりましたら、励みになるよう、逆に春休みの宿題を少し多めに出します。

    また、伝記やCDの貸し出しを行います。

 

    どんな時でも有意義に過ごせる人と過ごせない人の差は大きいです。

    皆さん、頑張って乗り切って下さい。」

 

 

 

 

 

これ以上、状態がひどくならないようお祈りします。

でも、もしそうなったとしても

みんなで力を合わせて励まし合いながら

乗り切っていきましょう。

 

 

 

           追伸:   生徒は大変頑張って練習しているので

        このような状況で、一般公開します!と言い切れないところが大変残念ですが

        もし、ご興味があって聴きにいらして下さる方がいらっしゃいましたら

        歓迎いたしますので、どうぞお越しくださいね。入退場自由です。

                         13:30から16:30までやってます。

        マスク持参でお願い出来れば有難く思います。

        どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

 

 

|14:20| 石井晶子の独り言 | - | - | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.