| CALENDAR | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

クレッセントブログ CRESCENT☆


神奈川県秦野市のクレッセント音楽教室を主宰している石井晶子のブログです。教室の話題や私のことを掲載していきたいと思いますのでどうぞご覧ください☆
ソルフェージュの効用?? その1

世の中にはピアノの先生はたくさんいます(^^♪

さて、皆さんがピアノの先生を決めるときには

どんなことを考えて選びますか?

 

 

〇家が近いから

   もあるかもしれないし

 

〇先生がきれいで優しそうだから

   もあるかもしれないし

 

〇みんなが行ってるから

   もあるかもしれません。

 

でも

うちのお教室の生徒さんで、たぶん上記の判断基準で選んでいる方は

まずいないと思います。

(特に2番目?)苦笑・爆笑

 

 

 

昨日、ソルフェージュのクラス授業があったので

昨年始めたばかりのお母さまに、入会のきっかけを参考にお伺いしてみました。

 

   ♬ソルフェージュのレッスン風景のYou tube はこちらから(9か月目です)

 

そしたら、

彼女の場合は、キーポイントが「ソルフェージュ」でした。

小さいころお母さまが少しだけソルフェージュを教えて頂いたことがあり

それがとても役に立った記憶があるので、

ソルフェージュの授業もやっているところを探していた、ということでした。

嬉しいですね(^^♪

 

 

 

他に、よく耳に入ってくるのが

ひょんなことから クレッセントのYou tube を知り、

みんなの演奏がとても素敵で好きだったから、こんな演奏が出来るようになったら・・

ということで門をたたく方も多いとか。

(ありがとうございます! クレッセントYou tube はこちらから 

 

 

 

 

なので、

うちのお教室のキーポイントは、そんなところでしょうか。

 

そうだな。

 

もう一つのキーポイントは

「色々な体験が出来る」ということもあるかもしれませんね。

 

ピアノのソロ以外に

生徒さんがよくやっていることは

 

連弾

2台ピアノ(たまに)

他楽器の伴奏

室内楽

ピアノ協奏曲(たまに)

音楽物語

パーカッションアンサンブル

合唱と伴奏

 

という感じで、

ピアノを含む、ほとんどすべての形態の音楽を経験することが出来ます。

 

 

そうですね。

あとは、

「活躍できる場所が多い」ということでしょうか。

コンクールはもちろん

コンクール入賞者の記念演奏会

発表会(2年に一度)

勉強会(コンサート形式で毎年)

色々なコンサートにゲスト出演

PTNAステップ

 

多い人だと、

たぶん、一年に20回位、少ない人でも一年に数回、舞台に上っています。

そして、上るごとに、どんどん吸収して上達していきます。

 

 

私は

もちろん指導も綿密にやりますが

(当たり前ですが💦)

 

そういう場所

いわゆる、

自分たちでどんどん吸収していける場所を企画・提供して

最高の音楽環境づくりする。

 

ということが自分の命題だと思っています。

 

好きなんですよねー

「自立」

という言葉。

自分が小さい時に、出来なかったから、その反動だと思いますが。

(今も出来てないですが・・)

 

 

でも

自分勝手、とは違うから

間違えないでねーー💦

 

何が違う?

うんーんそうだな。

自立は尊敬を伴う(いろいろな人に対して)

自分勝手は尊敬を伴わない。

ですかね。

すいません。なんだか最後は分からないオチになったな(;'∀')

 

 

次回は、

4月に開校するソルフェクラスの情報を、具体的にお知らせします!

どうぞお楽しみに♪

 

 

 

 

 

|09:23| ソルフェージュクラス風景 | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://crescentmusic.jugem.jp/trackback/458
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.