| CALENDAR | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

クレッセントブログ CRESCENT☆


神奈川県秦野市のクレッセント音楽教室を主宰している石井晶子のブログです。教室の話題や私のことを掲載していきたいと思いますのでどうぞご覧ください☆
専門のスキルを身につけるということ❤

 

ドクターXが終わりましたね!

私は気らずーーーっと見ていました。

この手のものは必ず主人公が最後に成功するので、 ドキドキするところもありますが、

どこか安心してみることができるので 仕事が終わってみるにはリラックスしてすごくいい気分転換になります(^^♪

 

その非常にプロフェッショナルな外科医の主人公が 最後の手術のシーンでこういうセリフを言います。

 

これは、彼女の揺らぐことのないポリシーであり、彼女が成功してきた秘訣でもあります。

失敗しない手術が出来るようになるためには

 

「最初のトレーニングで決まる。  

どれほどの熱意をもって手術を学ぶか  

どれほど上手い手術を見るか  

そして最も大事なことは決して諦めないこと」

 

これはすごいなと思います。

 

専門分野で自分を磨き成功するためには、音楽も同じ。

 

徹底的に基本を習得し 熱意を持って学び

たくさんの素晴らしい演奏を聴き

そして決めたことは迷わず、諦めない。

 

どの項目も一つも欠けてはいけないということです。 これは容易なことではありませんね。

私も耳の痛いことだらけですが、

もし、読者にそういう意志を持っている方がいらっしゃったら 是非実践してみて下さいね。

 

山あり谷ありしながらも、きっと貴方なりの成功が未来に待っているでしょう(^^♪

 

 

 

さて、昨日からクラコン全国大会が始まりました。

まだまだ暮れまでクラコン続きますが 皆さん頑張って下さい。

 

小学校低学年男子の部で

小1のゆうま君が第4位を

小2のたいが君が第5位入賞を果たしました!!

 

クラコンは満点が90点で上下カットの平均点で順位が決まる、という面白い採点システムを導入しています。

 

 

第1位が満点、

第2位が平均89点以上、

第3位が平均88点以上、

第4位が平均87点以上、

第5位が平均86点以上

  (小数点は繰り下げ)

 

で ここまでが入賞となります。

 

 

 

なので第1位はほとんど幻の賞です。

第2位が出たらとんでもなくすごい演奏♪ということになります。

 

今回も幼児の部で第2位が出ましたが

(本当に猛烈な演奏ですごかった!)

 

第2位とは、どの程度のレベルの演奏でしょうか?

 

 

聴いた人が唖然として口があんぐりとなってしまう、愕然とするレベルの演奏で

いわゆる「すごく上手い演奏」では到底取ることは出来ません。

 

その位価値の高い賞といえるでしょう。

         

                     

 

低学年男子の部の入賞は全員で3人だったので、

その中でクレッセントが2人入賞出来たのは快挙だったのかな?

 

 

中学生男子の部のT君は

中1で全国まで残った人がたった3人だったことを考えるとすごーく立派だし

ピアノを再開してから9か月しかたってないことを考えるとすごーい進歩だし

 

残念ながら入賞にはあとちょっとだったんだけれど

なんと89点を付けて下さった先生がいらして、

彼の強烈な個性、魅力を素晴らしいと思って頂けて本当によかったです^^

ちょっと日本人離れしているところ、あるんですよね。

これからですね。がんがん頑張って下さい(^^♪ 

 

 

クラコン全国まだまだ続きますが 皆さんも是非新たな目標に向かって頑張って下さいね❤

 

                      

 

 


 

 

                         

 

 

 

 

 

|09:14| クレッセントのイベント | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
Trackback
この記事のトラックバックURL: http://crescentmusic.jugem.jp/trackback/409
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.