| CALENDAR | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

クレッセントブログ CRESCENT☆


神奈川県秦野市のクレッセント音楽教室を主宰している石井晶子のブログです。教室の話題や私のことを掲載していきたいと思いますのでどうぞご覧ください☆
つ、つぶれたカエル???

先日のレッスンでの楽しい話。

5才になるHちゃん。いつもニコニコがんばっているんだけど
この前はちょっとフィーバー^。^


頑張りすぎて、鍵盤を押し過ぎたタッチでピアノを弾くと、ゲゲゲーというような汚い音が出ちゃいます。
鍵盤を普通に底まで押してみてください。そしてそこから又力を込めて押すとすこーしだけ鍵盤が下がりますよね。
この部分がクッションになっているのですが、実はレッドゾーンでもあります。
そこまで押しちゃうとゲゲーになります^^;

そんな時、私はよく生徒に、
「そんなゲゲゲ〜〜とカエルがつぶれちゃったような音、出さないで〜〜〜」
と言うんですが

その日Hちゃんもつい頑張りすぎてゲゲーと音が出てしまいました!
それで私はすかさず
「そんなゲゲゲ〜〜とカエルがつぶれちゃったような音、出さないで〜〜〜」

そんな時、ふつう他の子は必死でどうしようかとか考え込んだり
何回も弾き直したり真剣にするんですが
そのHちゃん、なんでかそれがよっぽどウケたらしく、

「か、かえるが・・・・
「つ、つぶれちゃった〜〜
と絶句し、
何回もその言葉を繰り返してお腹抱えて爆笑。
そのうち笑いすぎて椅子から落ちて、それでも床で笑いこけている。

「か、かえるが〜〜〜
「つ・つぶれた〜〜〜


まだ言ってる^^;

きっと彼女の頭の中では、カエルがでっかい目を白黒させてゲゲ〜〜と騒いでいる姿が浮かび
まるでそのカエルがすぐそばにでもいるような、そんな感覚だったのだと思います。

感受性の豊かなお子さんですよね☆

でもこれがなんだかすごーく懐かしい感覚だったんです。
そういえば私も小さい時は、すごく些細なことでも可笑しくて、笑い始めると止まらなかったのをよく覚えています。
頭の中で想像力がどんどん膨らんで、可笑しさが倍増しちゃうんですよ、きっと。
なんだかそれが可笑しくて
私もその日は、お風呂の後ストレッチをするのに寝っ転びながら
Hちゃんの様子を思い出して、久しぶりにゲラゲラ笑いました。

でも本当に可笑しかったですね。
お母さんは「え〜〜そこまでウケるか〜!」と呆れて唖然としているし・・・^。^

結局、レッスンの最後の5分間、笑いが止まらなくてレッスン終了でした。。

楽しい時間をどうもありがとう。
今でも私、時々思い出しては一人クスクス笑っています。







|08:42| ピアノクラス風景 | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.