| CALENDAR | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

クレッセントブログ CRESCENT☆


神奈川県秦野市のクレッセント音楽教室を主宰している石井晶子のブログです。教室の話題や私のことを掲載していきたいと思いますのでどうぞご覧ください☆
クレッセントの秋のがんばり(^^♪

 

前回のブログで

地味な努力が実を結ぶ的な話をしましたが

クレッセントも、毎日のレッスンとコンクールと本番と地味な勉強や練習を続けて

最近ではみんなが一段とレベルアップしてきたような(^^♪

 

でも、ここまで来るのも長かったなあ

 

レッスンの時も、本番でも

内心、驚くほどいい演奏、発想豊かな演奏を聴けることが結構多くあります(^^♪

 

夏のがんばりも見事でしたが

この秋のクレッセントも

みんな頑張っています(^^♪

You tube にも何本かアップしていますので、是非お聴きください。

 

 

 

 

■まずクラコン(日本クラシック音楽コンクール)の本選が終わりました。

通過者は7人。

 

小学校低学年男子の部  佐部利有真(小2)  ベートーヴェン:ロンド

小学校中学年女子の部  小松立佳(小4)   ハチャトリアン:ソナチネ

小学校中学年男子の部  荒井大河(小3)   カバレフスキー:ソナチネ

            渡邉樹(小3)    チャイコフスキー:ババヤガほか

中学校女子の部     重田理央(中1)   ショパン:スケルツォ第1番

            多田衣織(中2)   ベートーヴェン:ソナタ第16番

中学校男子の部     上野貴史(中2)   シューマン:ウィーンの謝肉祭の道化

 

 

全国大会は12月下旬です。みんな頑張ってね!

 

■ブルクミュラーコンクール 予選会場第1位で通過しました   

橋本有楽(小4)

 

本選も頑張ってね!

 

 

 

 

■秦野青少年音楽祭で立派な演奏をしました!

7月のオーディションに通過して演奏してきました。

 

渡邉ひより(小1) 平吉毅州:チューリップのラインダンス

古川諒(小2)  平吉毅州:スタレガ・ラプソディー

荒井大河(小3) カバレフスキー:ソナチネ

渡邉樹(小3)  チャイコフスキー:ワルツほか

深澤由瑞(小4) ドビュッシー:アラベスク第1番

 

 

 

 

 

■それから、夏に行われた、かながわ音楽コンクールの入賞者記念コンサート

「クリスタルコンサート」で弾いた

肥田華乃ちゃん(小3)の

ドビュッシー:グラドゥス・アド・パルナッスム博士

が見事!

 

    *****************************


矢印クレッセントのYou tube 登録すると、新しい動画が配信されると連絡が行くようです。

   現在、登録して下さっている方は906人です💛

   是非ご登録ください!

   →こちらから

 

矢印紫クレッセントのメンバーも大活躍する、1月6日のピアノ協奏曲フェスティバル

   チケットも受付中!

   クラウドファインディングも受付中!

     (現在支援総額を60%超えて43万円まで行きました!)

      記事も動画も面白いので是非→こちらからご覧ください(^^♪

      よろしければご支援も是非!

 

 

 

 

 

 

|09:30| クレッセントのイベント | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
素敵な秋の過ごし方(^^♪

 

朝夕ずいぶん涼しくなってきましたね!

部屋にいても、「え?エアコンつけてるの?消して〜〜  あら、ついてない。。」

と思わず言ってしまう位、ひんやりしています。

でも、まだ20度前後。

寒いとか言っても秋なんですよね(^^♪

 

そういえば、数年前、ハンガリーとオーストリアに旅行に行った時のこと。

(ずっと前に一度書いたかも(;’∀’))

10月後半だったと思うけど

旅行の期間ほとんどは暑くて、プラハでもザルツブルクでも半袖。

30度近かったかな。

でも湿度は低く、快晴の日が続いて気持ちがよく絶好の旅行日和。

 

それで最後のウィーンに着き、初日もルンルン。

で、その夜。。 テレビを見ていたら

(中身はわからないけど、雰囲気と数字だけは伝わるし・・)

 

天気予報。 明日の天気は・・・

 

え?? 耳を疑いました。

明日からずっと雨。

そして、今までは28度とかあったのが いきなり2度 とかなっています。

見間違え? だって今日は28度。 明日は・・・2度?え?

 

 

日本ってこういう劇的な天気の変化ってないじゃないですか。

冗談にもほどがある。 まあ、明日になれば分かるさ。 とたかをくくっていました。

 

そして次の日。 外に出ようとしたら 雨。それもしっかりザーザーと。

さ、さむい。

道行く人を見ると、ダウンを着ている。

昨日までみんなバカンスみたいな恰好をしていたではないですか! 

それが、みんな

「平然として、当然のような顔をして

ダウンを着て傘をさして足早に歩いている。

 

要するに毎年そうだから、

ちゃんと準備してあって、 そういう時期が来たんだなあ。と、

彼等にとってはそれだけのことなんですよね。

 

それからの2日間はかなり悲惨でした。

まず、傘がない。

そして、スーツケースに入っていた衣服をすべて着込んでも・・・ さむい!

たかだか綿素材では保温効果が知れています。

ひたすら寒い。

ちょっと「アリとキリギリス」のキリギリスになった気分でした。

      

                     

 

 

 

明日、ハイドン・モーツァルト・ベートーヴェンの弾き分けをテーマにしたセミナーを開くので

ここのところ、モーツァルトの伝記とか読んでいましたが

旅行の多かったモーツァルト、

馬車の移動で寒くて辛くて・・・というシーンがよく出てきますが

この寒さを体験していたんではないかな。

ダウンも暖房もホッカイロも無い当時の移動は、 本当に辛かったでしょうね。。

 

 

 

それに比べて、

日本はなんだかんだと言っても 天候は穏やかで、

ちゃんと秋、ていうものがある。

 

ここのところ、お天気が不安定ですが、

腫れた時にその秋を満喫している方は多いのでは?

 

 

 

 

そんな中、

9月22日に「丸の内ストリートミュージック」という催し物に

クレッセントからは初めて

小5のよう君とたいせい君がオファーを受けて演奏してきました。

今年のコンペで連弾ベスト賞を頂いたご褒美です💛

 

 

 

 

彼等が出演した第1部の時は、

あいにく雨が上がったばかりでビルの中で行いましたが

ご一緒した、プロの伊賀あゆみさんと山口雅敏さんの連弾演奏も

連弾B級銀賞の山崎君たちの演奏も

皆さんとても素晴らしく、

とても楽しいひと時を過ごすことが出来ました。

 

 

室内楽の第2部からは、お天気がぐっと良くなり

もともと予定していた、丸の内中通りにピアノを移動して

屋外のコンサートとなりました。

石畳と街路樹が美しくマッチした通りに、

たくさんの方が優雅にお買い物にお散歩に行き来していて

その可愛らしくデコレートされたピアノがとても映えて

演奏ももちろん素晴らしく

日本にはこんなお洒落な過ごし方もあるんだなーと

すごく楽しませて頂いた一日でした(^^♪

 

 

 

さて皆さんはどんな秋をお過ごしですか?

 

 

                      

 

 

 

 

 

 

|06:26| クレッセントのイベント | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
暑い夏も終わりですね! さあ秋は何をする??

今年の日本列島は、本当に暑かったですね。

沸騰している感じ?すら覚えました。

 

 

でも、今朝畑に行こうと思って6時に起きたら

お天気の悪いせいもあるんでしょうけれど、まだ薄暗いんです。

あと1か月もすると、

昼と夜の時間が同じになるのですから、それも当然なんですが

ああ、夏が終わるんだなあと実感した瞬間でした。

 

きゃー、コンペが!  きゃー、クリスタルが!  きゃー、クラコンが!

と騒いでいるうちに、それもすっかり終了。

長くて短い夏でしたね。

 

 

さあ、秋に向かってクレッセントでは

 

ピティナ見学レッスン

クラコン本選

ブルクミュラーコンクール

ピティナステップ

秦野青少年音楽祭

ヤマハグレード

指揮者体験ワークショップ

 

と秋のイベントがたくさんあります。

また、それぞれの道でしっかりがんばって

涼しい秋に集中して

一気に?上手になってしまいましょう。

(だといいね💦)

 

 

 

 

先日、みなとみらいホールで、

かながわ音楽コンクールの上位入賞者による「クリスタルコンサート」がありました。

 

うちからは

幼児の部:杉山祥一君(現在小1)

小学校低学年の部:肥田華乃ちゃん(小3)

小学校高学年の部:橋口葉君(小5)

 

の3人が出演し、堂々と立派に演奏することが出来ました。よかったね!

 

しょういち君は、レイマンの「かわいいソナチネ」を弾きました。

曲の難度はそれほど高くないですが、

芯のしっかりしたほどよく厚みのある豊かな音色で、チャーミングな演奏が出来ました(^^♪

 

 

 

はなのちゃんは、ドビュッシーの「グラドゥス・アド・パルナッスム博士」

技術的にとても難しい曲ですが、技術だけでなく

転調や借用和音にも気を配り、細やかで華やかな演奏で好演でした(^^♪

 

 

 

よう君は、モーツァルトの「デュポールのメヌエットによる9つの変奏曲」より抜粋。

時間制限があったため、抜粋で弾きましたが、秋のコンサートでは全曲弾く予定です。

印象に残った人に贈られる「ありあけハーバー賞」を受賞した彼ですが

今回も、美しい音で、彼独自の個性のある、印象に残る演奏が出来ました(^^♪

 

 

 

 

クレッセントのよいところは、お友達の演奏を聴きに行く人が多いことです。

弾いた人も聴いた人も、ぐっと成長することが出来たのではと思います。

 

さあ、みんな、また頑張ろうね。

 

 

 

久しぶりにクレッセントYou tubeにアップした1本をお知らせしますね。

中1のりおちゃん、みなとみらいホールでピティナコンペ本選奨励賞を頂いた時の演奏。

ハイドン :ソナタ 第53番 Hob.XVI:34 ホ短調 第1楽章

この時は後に弾いたショパンの黒鍵がちょっとうまくいかずに残念でしたが、

ハイドンは立派でした(^^♪

 

                         

 

 

 

 

 

|09:58| クレッセントのイベント | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
150万回アクセス記念 第3弾(最終章♪)

なんだかんだと言ってるうちに

7月に入り、

日本列島は

猛烈な暑さに襲われていますね(@_@)

菜園に行くにも

朝早くでないと作業不能なので

5時には起きて、

5時半〜8時半の間にやりくりしています💦

 

 

人間は

暑い暑い!! と言って嫌がってますが、

夏野菜はそれが嬉しいらしく

いまいちパッとしなかった

キュウリもトマトもナスも

どんどん採れてきました。

よかったーー!! 

すごく心配していたので^。^

 

 

ところで、第3弾を何にしようかなと思って探していましたが

やっぱり、がっつり弾いている演奏をアップすることにしますね。

 

この曲を弾くために どの位練習を積んだのかなあ・・・

と思わせる演奏ばかりで なかなか思い出しても感動的です。。

 

もちろん、素敵な演奏は他にもいっぱいあります!!

どうぞお時間のある時に

 

クレッセントのチャンネルに入って頂き、 →こちらから

 

貴方の大好きな、宝物の演奏を見つけて楽しんで頂ければ幸いです💛

 


 

2013年

■ 上野貴史 タランテラ ピエツォンカ

 

 

2015年

浦部創造 音の夢コン東京地区最優秀賞 ハチャトゥリャン ソナチネ第3楽章

 

 

2016年

鈴木凛 ブルクミュラー  素直な心/アラベスク/無邪気/狩り

 

多田衣織 クラコン予選 スカルラッティソナタ K.406 L.5 ハ長調

 

多田衣織 クラコン全国大会第4位 ショパン ボレロChopin Bolero Op.19

 

 

2017年

ピアノ協奏曲フェスティバル 多田衣織 ハイドン ピアノ協奏曲第11番 ニ長調 第1楽章

 

多田早織 メンデルスゾーン 無言歌集より 紡ぎ歌 Op.67-4 

 

PTNA本選優秀賞B級 橋口葉 クレメンティソナチネop.36-4 /グレチャノフ 初めての舞踏会

 

PTNA本選優秀賞D級  多田衣織  ベートーヴェンソナタ第5番/モシュコフスキーエチュードop.97-13

 

クラコン全国大会第4位 佐部利有真 カバレフスキー スロヴァキア民謡による変奏曲 Op.51-3 ニ短調

 

クラコン全国大会第5位 丸岡花珠 ドビュッシー”ピアノのために”よりプレリュード

 

クラコン全国大会第5位 荒井大河 演奏会用練習曲(中田喜直)

 

クラコン全国大会 上野貴史 シューベルト=リスト ウィーンの夜会第6番

 

三友優 メンデルスゾーンピアノ三重奏曲第1番ニ短調op.49 第3楽章

 

 

 

2017年、いい演奏が多いですね!

嬉しいことになんだかレベルアップしている感じがあります。

さて、2018年の今年もあと半年。

来年も、ご紹介できるような素敵な演奏に

これから次々に出会えますように・・・

 

                         

 

 

 

 

 

 

|10:57| クレッセントのイベント | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
総アクセス数150万回記念の2回目は、これ!連弾(^^♪

雨、雨、雨ですね。 こんな梅雨は、お気に入りのYou tubeを見ているのが一番かもしれません^^

クレッセント総アクセス数150万回記念の第2回目は、

 

 

これまでの 連弾の 名演?奏特集!!

 

すごく古い映像も、演奏の熱意が ばしばし伝わってきます。

改めて聴いて、楽しい!!

録画したあの頃も、そういえば楽しかったよなあ

 

今ではクレッセントのYou tubeも数百本アップされているので、

どうしても古い映像は見る機会も少なく、

今回、これを書くために改めて見たり聴いたりして

すごく、お宝的な貴重な映像も出てきました!!

 

やっぱり連弾は弾いても楽しい、見ても楽しい・・・ですね!

 

映像を通してでも伝わるエネルギーは、

会場で生で聴けば、 どれだけ聴いている人の心を掴むことができるでしょうか(^^♪

 

写真は You tube と関係のないものもありますが

連弾やアンサンブルの楽しさが伝わるものを選びました☆彡

 

 

 

■2010年

藤田佳奈&堀尾怜子 フォーレ 組曲「ドリー」より ドリーの庭

*カワイ音楽コンクール連弾部門の全国大会で銀賞を取った時の演奏。  

感動して、客席で涙が出てしまった演奏(私は生徒の演奏では滅多に泣かない^^)

 

 

 

■2013年

コンペ全国決勝/連弾初級A 銅賞 北原香菜, 多田早織 ヤニナ・ガルシチャ:山賊の踊り

*初めてクレッセントで決勝大会入賞した時の演奏ですね(^^♪  

音がよく伸びて、印象的な演奏だったなあ

 

 

■2013年

多田衣織&上野貴史 おじいさんは大工さん 寺島尚彦作曲

*これこそお宝的な演奏(笑)  

二人はロビーでも舞台でも、楽しくって仕方ない・・という感じでよくコロコロ笑っていました!

 

■2013年

多田衣織&上野貴史 おもちゃの兵隊 パチョルキェヴィチ

*お宝第2弾。本当に体中から音楽している感じ、これぞ連弾の醍醐味💛

 

 

 

 

 

■2015年

北原香菜&小林遥香 三善晃「音の手帳」より

フィナーレ カワイ音楽コンクール予選で弾いた時の曲を開成町サロンで弾いた時のですね。

初めての三善音楽、的確に掴んでいましたっけ。

 

 

 

 

■2015年

上野貴史&高橋海斗2台ピアノ(PTNAコンペ)ショスタコーヴィチ タランテラ

初めて組んで、コンペ決勝に行きましたね。これは予選の映像。

本選は緊張したよねーー(^^♪

 

 

 

■2016年

PTNA2016コンペ全国決勝/連弾中級B 銀賞 高橋海斗 & 浦部創造

ストヤノフのゲーム&サン=サーンスのライオンの行進(^^♪

決勝本番で、それまでより一番集中力のある迫真の演奏が出来ましたよねー

クレッセントの決勝最高位でしたね💛

 

 

 

■2016年

小林遥香&北原香菜 フォーレ組曲「ドリー」第6曲”スペイン風の踊り”

開成町のサロンコンサートプレで、15分連弾を弾かせて頂きました。 どれも秀演でした♪

 

 

 

■2017年

開成町サロンコンサート(連弾)多田衣織&早織「思い出の始まり(篠原眞)」「歌(ストヤノフ)「スペイン舞曲第1・2・3番(モシュコフスキー)

なかなか実現しなかった双子姉妹連弾♪ 

このころからやっと本格始動ですね。

 

 

 

■2018年

肥田華乃&鈴木凛 中田喜直「汽車は走るよ」

クレッセントコンサートでの演奏。ペアを組み始めて長いのでレッスン3回位であっという間に仕上がった曲。

息もぴったりでさすが!

 

 

 

■2018年

浦部創造&上野貴史 ブラームス「ハンガリー舞曲」第5番 嬰ヘ短調

クレッセントコンサートでの演奏。

ブラームスの最重量級のこの曲。この二人でないと、と思わせた演奏💛

 

                      

 

 

素敵な演奏はもっともっとあります。

クレッセントの連弾にご興味があれば、

「クレッセント 連弾」

でネットで検索して頂ければ どどーんと出てくると思います。

 

クレッセントのチャンネル登録も是非どうぞ。 たぶん(たぶんですいません!)

新しい曲がアップされると、連絡が行くのではないかなっと思います。

 

 

 

 

 

|07:37| クレッセントのイベント | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
クレッセントYou tube 総アクセス数150万回記念

すっかり梅雨ですね。

 

雨の合間を縫って菜園に行ったら、

隅っこに植えてあったブルーベリーが、草の中から顔を出していて 綺麗に色づいてきました。

ピンクから紫のグラデーションが、えもいわず美しくて見とれました(^^♪

 

 

さてさて、

クレッセントのYouTubeのチャンネルの総アクセス回数が

150万回を超えました。

 

大体7年間かかったでしょうか。

 

このチャンネルは

クレッセントのメンバーが本番で弾いた中で、

よく頑張って弾けたね、

というものを少しづつ、少しずつ、アップして

やっとここまできたものです。

 

最初の録画は画像もピンボケで音もあまりよく拾えていませんでしたが

最近では技術の進歩が目覚ましく、

画素数の多いクリアな映像と、

細かいところまで録音再生できる音響と、・・・

 

それの相違や移り変わりを感じるのもまた一興かもしれません!

 

折角の150万回記念なので

3回に分けて、特集を組んでみます。

 

 

それでは

第1回目は  先日のステップでの出来たてほやほやの演奏♪

 

                                              

        

■佐部利有真(小2) エルメンライヒ つむぎ歌 Ellmenreich Spinning Song

 

■肥田華乃(小3) ハイドン ピアノソナタ第35番 1楽章,Hob.XVI:35,op.30-1

 

■深澤由瑞(小4) クーラウ ソナチネ ハ長調 op.88-1 第1楽章

 

■久保田来望(小4) ブルクミュラー18の練習曲より第3番「家路につく牧人」

 

■橋本有楽(小5) モーツァルトピアノソナタK.545 第3楽章

 

■食慶優(小5) J.S.Bach インヴェンション15番 ロ短調第 BWV 786

 

■橋口葉(小5) ハイドン ピアノソナタ第50番 Hob.XVI:37 op.30-3 ニ長調 第1楽章

 

■北原香菜(中3) ベートーヴェンソナタ「月光」全楽章

 

 

 

 

 

 

|15:21| クレッセントのイベント | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
| 1/19 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.