| CALENDAR | CATEGORY | LINK | PROFILE | OTHERS |

クレッセントブログ CRESCENT☆


神奈川県秦野市のクレッセント音楽教室を主宰している石井晶子のブログです。教室の話題や私のことを掲載していきたいと思いますのでどうぞご覧ください☆
かながわ音楽コンクール本選終了しました!!

 

一昨日の日曜日、やまと芸術文化ホールメインホールで行われた、

かながわ音楽コンクールの本選が終了しました。

 (今日は指導法研究会の40回目でチェルニー100番の講座をやっていたので、ご報告遅れました💦)

 

 

クレッセントからは

予選に12人エントリーして

9人が準本選に進み

3人が本選に進み

その3人が全員入賞することができました(^^♪ おめでとうございます!!

 

全体の結果はこちらから 

 

                         

■幼児の部   杉山祥一君 入賞 

 

          

 

祥一君の演奏は試弾の時の録画をYou tubeにアップしました。       

           こちらから→骸骨達の楽しい行進  

 

 

■小学校低学年の部  肥田華乃ちゃん 神奈川新聞社賞受賞 

 

 

 

■小学校中学年の部  橋口葉君 中学年の部優秀賞(第2位)と

               ありあけハーバー賞受賞

    

    ありあけハーバー賞は、小学生の中で最も印象に残る演奏をした人に贈られる賞だそうです^^

    一箇所、いいところで大きく音を外してしまい残念だった彼ですが、

    それでこの賞を頂けたというのは、本当に嬉しいことですね。

    

 

 

二人で結果を待っているところ。あんまり緊張感ない

    ↓

 

3人は8月24日の記念コンサート(クリスタルコンサート)に出演することになります(^^♪

さあ、ステップもあるし、がんばらないとね!

 

予選を受けた人から本選まで進んだ人、本当に頑張って、いい勉強が出来ましたね。

何より誇らしいのは

受けた人も受けない人も、

たくさんの生徒が聴きに来ていることかな。

  (写真に写れなかった子もあと数人いました!!)

 

聴くことによってどれだけ刺激になり勉強になるか・・

私がレッスンで何回も言うより、よほど効果が高いでしょう。

こういう姿勢がある限り、進歩し続けることが出来ると思います。

さあ頑張って!!

 

 

 

さて、本選全体の印象ですが

中学年までは課題曲を弾くので、その中でどの位表現できるか・・のコンクールになりますが

小学校高学年からは、自由曲になるため、

なんだか毎年、どんどん曲の難度が高くなってきているような気がします。

なので、どうしても必死でこなしている感じが強く

もちろん素晴らしくうまく弾いているのですが・・

何か、こちらに訴えるものが少なくて、

一体何を伝えたいのか分からなかったり

すごいマシンみたいな演奏が続くわりには あまり感動がなかった演奏が多かったように思います。

それは高学年から高校生まで、全体的に・・

折角素晴らしい技術と並々ならぬ熱意を持っているのだから、

是非次には聴いている人の心を動かす演奏をしてくださいね(^^♪応援してます!!

      

                     

うちの生徒はみんな

あれを聴いちゃったら

うーん高学年になったら、かなコン受けられないかなーー

と思っている人も多かったのでは。

でも

私は高学年の自由曲を選択するときに

この位の難度の曲を弾かなきゃ、 ではなく

それを今弾くことによって、

何がその子の成長のプラスになるか、 というところで選択をしていきたいと思っています(^^♪

 

 

   高学年・中学校・高校と最優秀賞はいつもの通り、全て男の子でした!!

   そんな素敵なお兄さんの隣に並ぶことが出来てよかったね(^^♪

                 ↓

 

いつもみんなに言いたいことは 熱心に聴いて下さるお客様と一緒に

音楽を共感できるような そんな素敵なピアニストになってくださいね。

 

さて、 6月10日のステップ、ピティナコンペ、地元の音楽祭オーディション、クラコン予選、クリスタルコンサート、学生音コン予選と 続く続く!!

楽しみながらみんなで頑張りましょう(^^♪

 

                         

 

 

 

 

 

|17:40| コンクール | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
最高の五月晴れ  ここに極まれり

菜園で咲いていた、地生えのヤグルマソウ🌸

 

 

昨日はひどく雷が鳴ってどしゃぶり。

今日は天気が一変して素晴らしい五月晴れ!

                                       

 

かなコン本選は迫っているし

15日にはチェルニー100番のテクニックセミナーもやるし

水曜日には新しいソルフェージュクラスも始まるし

 

うーん、全く準備が間に合ってなくて

こんなことしている時間なんかないぞー と思いつつ

 

でも、でも

今朝うちの菜園にいったら

本当にお野菜が美しく育っていて

収穫したものはどれも甘くておいしいし、

やっぱりお披露目しちゃおう!

と思い 書いています。。。

 

どうぞ写真で堪能してくださいね(^^♪

 

 

 

ジャガイモの花  パープルでかわいい。可憐な花☆彡

 

 

シュンギクの花   意外とかわいいでしょう?びっくりです。

 

 

初めて成功したチンゲンサイ  ふっくらおいしそう

 

 

柔らかくてレース模様が本当に素敵!  人参ベビー  間引いて食べます。

 

 

収穫したソラマメ  よくぞがんばりました

 

 

お豆3種  スナップエンドウ×グリンピース×ソラマメ 甘くてすごくおいしい

 

 

そして今日のスターは、ニンニクの芽。この時しかない掛け値なしの旬のお野菜!

 

頑張った甲斐があります。

これ食べたら、仕事また頑張れるかも・・・ファイト(^^♪

 

                       

 

 

 

 

 

 

 

 

|11:17| 石井晶子の独り言 | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
かながわ音楽コンクール準本選終了♪

 

昨日でかながわ音楽コンクールの準本選3日間がすべて終了しました!

毎日出かけて行ったので さすがに疲れていますねーー

結果の載っている神奈川新聞が夜中の2時に届くので

やっぱりなんとなく眠れず、

結果見てもなんとなく興奮しているから寝付けないし

寝てもウトウト、という状態だから・・・

うーんこれは立派な睡眠障害ですね。長生きできないぞ(笑)

 

 

生徒は準本選に9人出場して 昨日のCブロックで3人通過して本選に行けることになりました!

生徒さんみんなよく頑張ったし、とても褒めてあげたいです。

 

でも通過した3人はその中でも特に 自分の実力の100パーセントの演奏をしたと思います。

90パーセントでも95パーセントでもなく 100パーセントを本番で出せるなんて、本当にすごいです。

緊張の場で100パーセントは簡単ではありません。

(私は自分で体験したことがない💦)

実力にプラスして集中力がすごく必要になります。

 

 

 

 

たくさんの演奏を聴きましたが 今回はっきり言えること。

 

バリバリすごいテクニックで圧倒するような演奏は通ってないこと。

 

細かいところまでの音楽のニュアンスを感じ取り

 

それを丁寧にセンス良く表現し

 

美しく繊細な音で、

 

その楽曲を慈しむように

 

一つ一つの音まで気を配って 音をレイアウトする。

 

コントロールが効いていて

 

必要に応じて音楽のいろいろな部分を抑えたり出したり出来る。

 

自分というものをコントロールする能力でもあると思います。

 

 

通過していた大多数の人がそういう演奏でした。

 

 

 

しかし、特に小学校中学年の部のレベルは猛烈なものがあり

ここまでこの年で出来るんだと

こんなにできる子がこんなにいる・・と

相当ショックを受けた人もいるはず。

 

 

たぶんこの年代、一番ピアノに打ち込める年代で

打ち込める人数も多いということなのでしょう。

年代が上がるごとに 徐々にそれが落ち着いてくる感じがします。

 

さて、みんな、中学年の部でどうにかこうにか頑張って

そして高学年になると 技術以外のことが大きくものいうようになるので

それまでじっくりと お勉強を積んでいきましょうね(^^♪

 

クレッセントの通過メンバー

 

幼児の部:杉山祥一くん

 

小学校低学年の部:肥田華乃ちゃん

 

小学校中学年の部:橋口葉くん

 

 

 

 

 

さて、本選は5月13日(日)

11:00 からスタート

やまと芸術文化ホールメインホール です。

今年は神奈川県立音楽堂が修理のために使えなくてこのホールになったのだと思いますが

大和の駅すぐそばのこのホール、

とてもお洒落で素敵な、出来たばかりの注目のホールです。

 

それも楽しみですね(^^♪

 

皆さん、みんなで勉強と応援に行きましょう!!

 

                     

 

 

 

 

 

 

 

|11:10| コンクール | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
自分の出すパワーだけが、自分に戻ってくる?!

今日はすごい雨ですね。

なかなか忙しくて畑に行けず、ちょっと時間があるかなという時には天気が悪く、まことに残念!

でも、こういったまとまった雨が降った後はまだ草も作物もぐーんと伸びるので

まあ仕方ないですかね。

でも今日はちょっと雨がひど過ぎるような・・・ 💦

 

 

 

先日の4月22日(日)に浜離宮朝日ホールで

ピティナ主催の 1年で最も大きな指導者セミナーのイベントが無事終了しました。

半年前から依頼を受けていたので、

その間、なんだかずっと気になっていたのがすっきりしてよかったよかった(^^♪

 

                       

 

私はロビーでポスターセッションというのをやりました。

1か月前に本部の方がいらして何をポスターにまとめるかを打ち合わせて作成して頂き

当日はポスターの前に立って、興味のある方がいらしたら説プレゼンをする・・・という形です。

 

 

そういえば何年か前に長女が六本木ヒルズで(専攻は情報デザインだけど)

自分の制作した作品(コンピューターのソフト?)発表することがあって

自分のブースにいらしたお客様(業者の方も多数)に朝から晩まで一日中プレゼンをやって

それも3日間ぶっ通しでやっていたことがあったっけ。

長女のブースは会場入り口で人気が高く、

いつもいつも人だかりで

食事をする時間もないと言って、最終日はフラフラになっていましたが

あれって本当に大変だったんだろうなあと今つくづく思います。

 

私はポスターの前にたった30分!!

 あれっ?もう終わり?という位、時間の経つのは早かったですね。

でも結構疲れたので、 やっぱり若い人には敵いません💦

二度とはやりたくないですが、でも、とても面白い体験が出来ました。

 

 

やってる途中にふと思いついたことが。

昔やったことのある市民の日のバザー♪

長女の入っていた合唱団のバザーでしたね。水無川のところで(^^♪

 

それがなんだか似ているんです。 バザーって面白いんです。

いくら品物がよくでも

売り手の方にエネルギーがないとお客様は寄ってこないんです。

 

でも、売り手の声がはっきりと通り、迷わず、積極的に伝えるように話しかけると

お客様はたくさん寄ってきて、

あっという間に売れた記憶があります。

私はもともと声が大きいし、

なーんだ、私が店前に立つとそれだけで売れるんじゃ? 簡単簡単!

なーんて思って自信過剰でえらい勘違いして

はい、休憩ね、と思って椅子に座っちゃった途端、

なんだか場の空気が変わります。

あれー、さっきまでたくさんいたお客がさーっといなくなるんです。

 

こちらがパワーダウンすると、あっという間にお客様もパワーダウン。

この時すごく勉強させていただきました。

要するに、こちら側が出すパワーしか、戻ってはこないということですね。

このバザーの経験が 何十年もたってから ポスターセッションでも生きたなんて(笑)

そうか、

そうなんです。

何か成就するのも、 結局その人がその位パワーを上手に(ここが大事ではあるが)放出しているか

で決まっちゃうということですね。

考えてみれば、当たり前のことですが。。

 

 

さあ、3日後からかなコンの準本選が始まります。

これだっておんなじかも?

自分がどの位の情熱をもって練習に打ち込んだか その成果が問われることになりそうです。

自分の放出したパワーの分だけがお客様の感動を呼ぶんです。

もちろん、結果のことではなく、

コンクールを受けることによって、自分がどの位進歩したか、が最も重要ですけどね(^^♪

 

                      

 

 

 

 

 

 

|08:15| 石井晶子関係のイベント | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
楽しそうな顔・顔・顔 〜ウキウキ❤ソルフェージュ

今月の22日に、

第51回目PTNAのセミナー「ピアノ指導者の祭典」(1年に1度の一番大きなセミナー)

というのが浜離宮朝日ホールでにて行われます。

詳細はこちらから 

 

その中の ポスターセッション というコーナーで

私が講師の一人として、指導法についてのミニセッションを行うことになっています。

 

テーマは何にしますか・・・ と事務局から尋ねられて、

うーん何にしよう。いろいろあるけど

短い時間でインパクトがあって、

尚且つ、少しでも先生たちの役に立つお話を・・・ と思って

結局、最後に絞り込んだのが「リズム」の話。 にしました。

 

テーマは

 「リズム指導の意識を変えてみませんか?」  

    〜リズム指導の基本はこの3つで決まり!!〜

 

 

あとはネタバレになるので💦 セミナーでどうぞ(^^♪

 

 

ということで、

ポスターを制作することになりました。

(これは私の原稿をもとに、PTNAが上手に作って下さいました❤)

 

そのポスターに、リズム指導をしている写真を載せることになり、

先週の水曜日、急遽、旧Aクラス(3月まで年長・小1だったクラス)の写真を撮ることになりました。

撮影してくれたのは クラスのS君のお父様(^^♪

上手に撮って頂き、ありがとうございます!!

 

 

 

 

本当はポスターのために撮った写真だけど

あまりにみんなの表情がいいので ここにご披露することにします

 

 

子供たちが純粋に楽しいことに打ち込んでいる時の表情は

何にも代え難い美しい表情ですね。

 

実はこのクラス。

こんなふうにステキにまとまってきたのはごく最近。

それが、まとまってきたなあ〜と思ったら 突然

めきめきと力をつけてきて 今は本当にすごいクラスになりつつあります❤

これまで地味に力をため込んでいたのが

見事に開花しつつあるのかもしれません。

 

 

 

 

 

先日、このAクラス、

ソルフェージュの新クラスに入会したいと思って見学にいらした方や

指導法の勉強をしたいと足を運んで見学して下さった指導者の方々が

たくさんいらして

とても嬉しいことに すごく褒めて頂くことができました。

そのメール、いくつかご紹介しますね(^^♪

 

◆水曜日は見学させていただきありがとうございました。

小学1年生のレベルの高さに驚きました。

また、緊張感もあり皆真剣に取り組んでいるなぁと感じました。

 

◆昨日はお忙しい中お時間を作っていただきありがとうございました。

子供達の真剣に取り組む姿勢に圧倒されました。

素晴らしい授業を見学させていただき感謝申し上げます。

 

 

 

 

さてさて 楽しいソルフェージュのレッスン、

 

5月16日より、いよいよ新クラスが開講します。

 

年中さんが中心になっていて、年長さんや年少さんもいらっしゃいます。

どんなクラスになるのか、私もウキウキドキドキですが

Aクラスが素敵!と思って入って下さる方ばかり。

きっと楽しいクラスになることでしょう。

    *小さい子どもたちのソルフェージュはお母様と一緒なので広いお部屋で。

     大きい子どもたちのソルフェージュと個人ピアノレッスンは、ピアノ室で行っています♪

 

まだ、1~2名受付することが出来ますので、

歌や踊りやピアノが大好きというお子さんは 是非一緒にスタートしませんか?

体験・見学レッスンもできます♪

 

問い合わせ・お申込みは passepied62●tbe.t-com.ne.jp の●を@に変えてご送信下さい。

 

 

                        

 

 

 

 

 

|15:01| ソルフェージュクラス風景 | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
6月10日(日)はPTNAピアノステップ秦野地区にどうぞ(^^♪

もう4月に入ってしまったんですね。

なんだか早すぎてびっくりします。

そうだ、カレンダーをめくらないと・・・

 

お客様用の洗面所にカレンダーを飾っていて、それをめくったら

あら、かわいい。

鍵盤の白黒が逆転したチェンバロの絵が出てきました。

 

 

この春休み、

生徒たちはだいぶ充実した休みを送っているようで

かなコンで頑張ったり

次のコンペを目指して準備を進めている人もいて

そして

「念願かなって?憧れの浜松の楽器博物館に行ってきました!!」

という連絡もたくさん頂いています。

白黒逆転のチェンバロも間近で見てきたそうですよ!

 

しっかし本当にクレッセントの生徒はたくましいなあ。。私と違って(苦笑)

 

                     

 

かなコン残念だった、という子もがっかりくよくよ・・

なーんてまるでしません(ちょっとはしてると思うけど)

すぐにレッスンに来て、

残念だったけど、手ごたえを感じています。 頑張りたいから、次の宿題をください!

 と元気に語る子たちばかりです。

みんの笑顔を見ると、ああ、充実しているんだなあ・・と嬉しくなります(^^♪

 

こうじゃなくっちゃ、コンクールを受けた意味がないですよね。

  うーん、通過した子の方が、まだ先だしーと呑気かも?

 

 

さてさて、

 

6月10日(日)には PTNAピアノステップが、

小田急線東海大学駅前のタウンニュースホールであります。

 

この時期、コンペのリハーサルで本番踏みたい、

地元、秦野市の音楽祭のオーディションのリハで本番踏みたい、

ピアノの練習を春から始めたから・・・

という人も

 

まずステップで腕試し!

 

年齢制限まるで無し。

進度もまるで制限無し。

 

お子さんはもちろんのこと 大人の方々もたくさん出演されます。

始めたばかりの方も

コンクールや受験でバリバリの方も たくさん出演されます。

 

それじゃあ、めちゃくちゃなプログラムになりそう?

いえいえ、そんなことはありません。

 

部はいつも第1部〜第7部まであり、

大体、その部のカラーがあり

その方に合わせた部で出演できるよう配慮がされているので それもすごく安心です。

 

いろいろな使い方が出来るんです☆彡

 是非、一度申し込んでみて下さい。

 

 

 

PTNAがよく分からなーい!という方は、秦野には案外多いかと思いますが

これからの時代の音楽界、PTNAを知らないとまずいかも?

まずステップを受けると、

それを皮切りにして、だんだん全容が分かってくると思います(^^♪

こればかりは体験してみないと分からないんです

                   

お申込み:PTNAホームページより    

 

もっと詳細をしりたい!PTNAステップって何? という方はこちらから 

 

 

                     

 

 

 

 

 

 

|17:14| 石井晶子関係のイベント | - | trackbacks(0) | posted by 石井晶子(いしい あきこ) - -
| 1/71 | >>
LATEST ENTRY
ARCHIVE

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.